Ethipor

category: Ethical  1/2

知られざるサステイナブルな島~アソーレス諸島~(食事編)

サンミゲル島にあるサステイナブルなレストラン写真上:コジーニャ・カイロスとエリザベッチさん前回は、クレサソールが発行するサステイナブルな認証マークを持っている団体をご紹介しました。サンミゲル島に代々伝わる伝統工芸や食文化。過去から現在、そして未来へ繋ぐために活動を行っている女性たちと出会うことができました。さて、今回はどんな出会いが待っているのでしょうか。今回は、サンミゲル島で今最もユニークでサス...

  •  0
  •  -

知られざるサステイナブルな島~ポルトガル・アソーレス諸島~(中編)

過去、現在そして、未来へとつなぐもの前回お話したサンミゲル島内で流通するサステイナブルな認証マーク・CORES(コーレス)。それでは、一体どのような団体が認証マークをもらっているのでしょうか。ポルトガルらしい強い太陽の光を浴びながら石畳を歩きふと顔を上げると、青い看板が見えてきました。「ここよ」というエリザベッチ(クレサソールのメンバー)さんが指指す小さな建物にたどり着き、少し重たいドアを開けると、そこに...

  •  0
  •  -

知られざるサステイナブルな島~ポルトガル・アソーレス諸島~(前編)

サステイナブルな島・アソーレス諸島アフリカ大陸・モロッコとヨーロッパ大陸・ポルトガルの間には、小さな群島があります。その群島は、ポルトガル領であるアソーレス諸島です。もしかしたらサッカーに詳しい方なら、アソーレス諸島と聞いて、元ポルトガル代表のペドロ・パウレタ選手を思い浮かべるかもしれません。(ちなみに、クリスチアーノ・ロナウド選手は、ポルトガル領のマデイラ諸島出身ですね^^)実は、広大な自然に恵ま...

  •  0
  •  -

ブラジル発・エシカルな飲料?!

いきなりですが、みなさん!昨晩、もしくは今日食べた食物/飲んだ飲料を思い出せますか?輸入・国産の食材、どちらも入っていましたか?「輸入品は使っていないかも」という方も、お肉を食べた場合(国産・輸入に関係なく)、その飼料はブラジル・米国の大豆(=間接的に輸入品)だったということがあるかもしれません。今回のエシポルでは、ブラジルのエシカルな飲料のお話をしたいと思います。その前に。飲料・食物に関わるブラジルの...

  •  0
  •  -

世界初?!なブラジルのエシカルプロジェクト

オーガニックをみんなに!日本の国土の約23倍を持ち、文化的にも環境的にも、どの側面から切り取ってみても「多様性」という表現がぴったりとあてはまる国、ブラジル。そんなブラジルの都市・サンパウロには、いつもにぎわっている場所があります。そこの名前は、Instituto Chão. にぎわっている理由には、新鮮なオーガニック青果・加工品(チョコレート、コーヒー、ソース等々)が買えるからということがありますが、実は、それだ...

  •  0
  •  -