Ethipor

category: Ethical  1/1

ブラジル発・エシカルな飲料?!

いきなりですが、みなさん!昨晩、もしくは今日食べた食物/飲んだ飲料を思い出せますか?輸入・国産の食材、どちらも入っていましたか?「輸入品は使っていないかも」という方も、お肉を食べた場合(国産・輸入に関係なく)、その飼料はブラジル・米国の大豆(=間接的に輸入品)だったということがあるかもしれません。今回のエシポルでは、ブラジルのエシカルな飲料のお話をしたいと思います。その前に。飲料・食物に関わるブラジルの...

  •  0
  •  -

世界初?!なブラジルのエシカルプロジェクト

オーガニックをみんなに!日本の国土の約23倍を持ち、文化的にも環境的にも、どの側面から切り取ってみても「多様性」という表現がぴったりとあてはまる国、ブラジル。そんなブラジルの都市・サンパウロには、いつもにぎわっている場所があります。そこの名前は、Instituto Chão. にぎわっている理由には、新鮮なオーガニック青果・加工品(チョコレート、コーヒー、ソース等々)が買えるからということがありますが、実は、それだ...

  •  0
  •  -

ポルトガルにある、エシカルな○○

ポルトガルってどんな国?―実は、、、エシカルな魅力もたくさん詰まっているんです!―ワールドトラベルアワードでヨーロッパのリーディング・ツーリズム・デスティネーションを受賞し、日本だけでなく世界中で今、注目を浴びる国・ポルトガル。ポルトガルと聞くと、みなさん、どんなイメージを持ちますか。サッカー?ワイン?それとも、ファドでしょうか?今回はそんなポルトガルから、エシカルで魅力的な場所を1つ選び、またエシカル...

  •  0
  •  -

マーケットはエシカルを求めているのかな?

「エシカルをかんガエル🐸」第一弾の中編。前編(こちらをクリック)では、「なぜ今、エシカルが求められているのか」、「エシカル消費ができることって?」などなどをお話ししました。ただ、こう思いませんでしたか。「でも、マーケットはエシカルを求めているの?」って。実際のところは、どうなのでしょうか。それでは、一緒に見ていきましょう。マーケットとエシカル実は、2014年にニールセンがグローバルな調査(60ヵ国3万人の...

  •  0
  •  -

結局、エシカルって何だっけ?

●エシカルを、、、かんガエル🐸第一弾の前編。 環境や社会に配慮した行いという意味を持つエシカル。[う~ん、なんだか少し分かりにくい。ですよね?]。ということで、今回のテーマは、「結局、エシカルって何だっけ?」です。ただ、多くのことに「絶対」はないのと同じで、これは、私の視点からみたエシカルの解釈です。なので、きっと、その解釈は人の数だけあるのだと思います。そもそもなぜ、今エシカル?1.ふと浮かんだ疑問。「...

  •  2
  •  -